リップル(XRP)は【2020年】いくらまで上がるのか?みんなの予想

リップル(XRP)はいくらまで上がるのか予想がつきますか?

リップル(XRP)の高騰がこの記事を書く数日前から始まりました。以前は、全く目立たなかったアルトコインでした。今回は、ここまでの上昇をしてきたリップル(XRP)の理由と2020年にオリンピックが日本で行われる予定ですが、その時までの、予想について調べていきます。

 

取引所を決めていないなら、ここからお申込みいただくと無料でビットコインが貰えます!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck(コインチェック)

 

リップル(XRP)は2020年にはいくらまで上がる?

リップル(XRP)のの価格がいくらまで上がるか、それはあくまでも予想になります。

どのような基準で書かれているのかもわかりませんが、Twitterではこのような情報も見られます。

 

出典:ツイッター

 

リップル(XRP)の2020年の予想価格1046$これは・・・凄いですね。

円換算をわかりやすくするために、1ドル=100円とします。

100×1,046=104,600円

1XRP=104,600円の予想と言うことでしょうか。

 

しかし、あくまでも出どころがわからないので、1つの意見としてご覧いただくのが良いでしょう。

関連記事⇒ 【リップル】が上がらない理由は◯◯! 将来価格は?

 

 

リップル(XRP)に東京オリンピック2020年の需要はあるのか?

リップル(XRP)が何故東京オリンピックに需要があるのか?と言うことですが、それには、日本にオリンピックを観戦に来る、外国人の存在が関係しています。

例えば、ドル・ユーロ・人民元などの通貨がそのままだと日本では使えません。当たり前のことですが・・・それが仮にキャッシュレスで買い物やオリンピックの観戦ができたら素晴らしいですよね。

 

その仲介役とも言えるのが、リップル(XRP)が持つ特性でもある国際間の送金です。それだけなら通常と変わりませんが、リップル(XRP)では、送金にかかるコストがほぼほぼ0円と言うこと。

つまり世界中のどこにいても、送金手数料がほとんどかからないで、手元に送ることができる時代がリップル(XRP)によって作られようとしています。

 

2017.4.1の出来事【改正資金決済法】(仮想通貨法)

 

2017年4月1日ついに、改正資金決済法(仮想通貨法)を実施。今までは、仮想通貨を1つの投資としていたものを、国が仮想通貨も【お金】として扱う。と言うことになりました。

時価総額の大きい3つの仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)

 

の3大仮想通貨が、正式なお金として国に認められたことになります。

 

リップル社(XRP)のDavid Schwartz氏(通称Joel Katz)の日本語訳

 

 

リップル社(XRP)のDavid Schwartz氏(通称Joel Katz)がXRPの価格上昇のシナリオについて言及しています。

 

出典:ツイッター

2025年のリップル(XRP)を予想

いやいやここまでは無いでしょう。と言いたくなるような、異次元な倍率です。

32583倍て何なんでしょう。。。

出典:ツイッター

ちなみに、この記事内でもリップル(XRP)が$8033となっていて、凄い価格になりそうなことを示しています。中長期的な目線でリップル(XRP)を所有し続けることができるかどうかですね。

このことが理由ではありませんが、僕もリップル(XRP)を継続的に持ち続けています。

その明確な理由はこちらの記事からご覧ください。

⇒ リップルコインの今後は危険!?【カオス】なアルトコインの未来

関連記事はこちら

⇒ ビットコイン【暴落】2018年リップルは【オワコン】?

 

 

リップル(XRP)の将来性はあるのか?

 

リップル(XRP)の将来性はあるのでしょうか。仮想通貨の将来性についてのアンケートをTwitterの中で取っている方がいました。

出典:ツイッター

これは凄い。億り人を量産しそうなの仮想通貨として、リップル(XRP)が抜きに出て1位です。

このアンケートの予想を見てもみんなのリップル(XRP)に対する期待値が高いことが伺えます。

 

リップル(XRP)の将来性についての関連記事はこちらからどうぞ

⇒ リップル(Ripple)には【将来性】はない!? 購入する必要は?

 

仮想通貨リップル(XRP)を取り扱う取引所選びのポイント

仮想通貨のリップル(XRP)を取り扱う取引所は日本国内のものでも多く存在します。しかしどのような取引所でも良いかと言うとそうではありません。

 

取引所を選ぶポイントは3つ

  • 初心者でも使いやすい
  • 安全性
  • 手数料

このことを踏まえて、リップル(XRP)の取引所を探すことをオススメいたします。[

関連記事⇒ リップル(XRP)の買い方は簡単?【知らなきゃ損】初心者向け【取引所】比較ランキング