リップル(XRP)がイーサリアムを抜いて一時的に時価総額2位

仮想通貨を始めたばかりの人、またはこれから投資しようかなぁ〜と思ったときに最初に出てくる選択肢がビットコインでしょう。そして、調べると出てくるリップル(XRP)、これはなんだ??

と思う人も多いです。ぼくもその一人です。

あなたがリップル(XRP)を調べていけばわかりますが、本当に奥が深い。リップラーのなかにはリップル(XRP)の知識を持っている人、界隈に精通している人などたくさんいます。

その中でも、ぼくはリップル(XRP)を理解するのがとても難しかったです。

なので、ぼくと同じようにリップル(XRP)のことが難しいと感じているリップル(XRP)初心者さんも少なからずいるはずです。

 

リップル(XRP)の情報のなかには、海外からの情報も入ってきます。

英語、翻訳のできる人はそうしたことを発信してくれています。

これと同じように、初心者にでわかるように発信していきたい。というのがこのブログのスタンスです。

リップル(XRP)初心者さんに、できる限りわかるように解説をしていきたいと思います。

そして、ぼくもまだまだわからないことが沢山あります。

リップル(XRP)でわからないことがあったときには、調べて記事にしたいと思います。

どうか暖かい目でブログをご覧いただけると嬉しいです。

 

時価総額ランキング2位にXRPが!

 

2018.9.21はリップル(XRP)が4日連続の上昇で一時的に100%を超える場面もありました。その中で新しいことが起きました。

 

時価総額2位のイーサリアムを一時的にですが、抜きXRPが一時的に時価総額2位になりました。

フェイクニュースなどで時価総額3位に

 

 

その後に下落して時価総額3位に戻りました。また、フェイクニュースなどの影響もあったのでしょうか、下落になり時価総額ランキングで3位に・・・

仮想通貨の界隈ではフェイクニュースがまかり通っているのが恐ろしい情報を調べてから見ないと目も歪みます。

仮想通貨では、出来るだけ安く仕込みたい人が、このような嘘の発言などをして、価格操作をしている場合があります。

株式の売買では当然ありえない光景です。風説の流布にあたり証券取引法違反になります。

なので、まだまだ法も整備されていないのが、仮想通貨の界隈です。

 

また、イーサリアムを抜きXRPが2位に浮上することを楽しみにしたいと思います。