価格の変動と並行してリップル(XRP)の掲示板も停滞傾向

 

仮想通貨やXRPについてのSNS、ブログサイトや掲示板はたくさんあります。価格の変動などもTwitterでは盛んに伝えられていて、情報を見ているだけでも時間が過ぎてしまいます。

ツイッター情報でリップル社の公式が見れる

 

リップル社は公式のTwitterを利用して、ほぼ毎日情報を発信していますが、英語が苦手な私には、すぐに何が書いてあるのかがわからず、リアルタイムに情報がわからないのが悲しいです。

しかし、フォロワーの中には英語が長けている方が多いので、情報を噛み砕いていただけるので、とても助けていただいております。

 

XRPの掲示板は

 

掲示板は、どちらかというとその時のことを、短い言葉で書き込んでいる人がほとんどですが、リップルの掲示板は、少ないです。仮想通貨そのものが、簡単な言葉で説明しずらいので、ブログのように長い文章で、情報を発信している人はいますが、短い言葉で書き込む掲示板は、あまり利用者がいないようです。

 

仮想通貨全般の掲示板

 

仮想通貨全般の掲示板を作っている人は、リップルだけでなく、仮想通貨全体の書き込みを管理している人もいます。同じ仮想通貨全般の掲示板でも、中で、仮想通貨別に分けて掲示板を運営している人もいます。

それぞれ、使う人次第で、話題も違ってきますが、やはり一番多い話題は、相場のようです。

ビットコインのように変動が激しいと、話題もあってたくさん書くことがあるのでは?と思ってみましたが、他の仮想通貨とあまり変わらないようです。もちろん、詳細を掲示板で発信している人もいます。

 

 

仮想通貨全般の掲示板でおススメなのが、「コインネクスト」という掲示板です。掲示板とは思えないような分かりやすい掲示板です。こちらでは、仮想通貨全般の掲示板を管理していますが、全体の話題のページとは別に、コイン別にページが作られています。

「Ripple(リップル/XRP)の評判・感想・雑談の掲示板」となっています。リップルの説明やリアルタイムのチャートがあり、下の方に掲示板があります。とても細かい話題にも触れていて、初心者の人でも見やすい掲示板になっています。

同じ様に仮想通貨全般の掲示板を運営しているのが「最速仮想通貨板」です。20以上の分類でほとんどのメジャーなコインのページがあります。ビットコインや、ネム、イーサリアムだけでなく、ダッシュやファクトムと言った、コインの掲示板もあります。

こちらの掲示板では、リップルは最も多く、ビットコインを上回る書き込み数です。2017年の12月に始まった掲示板で、はじめた当初は、仮想通貨の価格がどんどん上昇していた時期でしたね。

書き込も「100を超えた」「もっと上がるかも」といったスレッドが見られましたが、1月後半を境に発言が止まり、3月に入ってからは、相場の話題は出ていません。

 

 

リップル(XRP)専門の掲示板

 

仮想通貨の掲示板をYahoo!で開いている人がいます。しかし、リップルの掲示板を開いている人は少ないですね。5ちゃんねる「Ripple総合141 リップル」という掲示板がありますが、こちらは12月頃の情報がかなり詳細に書き込まれていました。

「リップラーチャンネル – 仮想通貨リップル研究室」(リップラーのための掲示板)は一時スパムの影響で、お休みしていましたが、2018年3月現在は、復活しています。書き込みをする場所が、スレッド別で書き込ができるようになっていて、とても分かりやすいです。

スレッドの内容によって、細かく分けてあり、全てのテーマ別に書き込めるようになっています。リップルの様々なテーマや項目によって、それぞれが発信して、書き込んであります。

掲示板は2017年12月
リップルの掲示板を立ち上げている人の多くが、12月に始めています。話題も12月はすごく細かく多いです。そして、いずれも12月はどんどんリップルが上昇をしていたことが、書かれています。

2月頃から様々な事件や発表を境に、仮想通貨そのものの価値が下がっています。リップルの同じです。その頃からリップルも上昇が難しく、一時的に上がっても、下がってしまったり横ばいという状態です。管理している人も、リップルユーザーも掲示板にも書くことがあまりないのでしょうか。掲示板も、その後の書き込みが停滞しているようです。

リップルの上昇と同時に、掲示板の書き込みも増えると良いですね。