スポンサーリンク

初心者でもわかる美味しい【紅茶】の種類と味をご紹介!ダージリンだけじゃない!

出典:ぱくたそ

仕事でひと息つきたいときや休日でゆったりとした時間を過ごしたいときに紅茶を飲むとほっこりとした気分になります。紅茶はリラックス効果のある成分が含まれているため、日ごろのストレスや考え事が行き詰ってしまったときに飲むと効果的です。

 

そんな紅茶には沢山の種類がありますが、あなたは何種類知っていますか?

 

 

実は紅茶の種類を全部あげていくと一冊の本が出来てしまうほどあるんです。

 

 

今回は初心者でもわかりやすく飲み方に合わせた紅茶の種類をご紹介します。

 

 

アイスティーにするならアールグレイ

 

 

フレーバーティーの一種で紅茶の茶葉をベルガモットという柑橘系の香料で

香りづけした紅茶です。レモンと紅茶を船で運んでいる時に、紅茶にレモンの香りが

移ってしまったけれどその紅茶がとても美味しくて世界に広まったという話は聞いたことがありますよね。

 

それがこのアールグレイという紅茶の始まりという説もあるほど有名な種類のひとつです。

アールグレイは飲むとベルガモットの香りがふわっと入ってくるのでて後味がとてもさわやかな紅茶です。

しかしこの香料がブランドによって香料の種類が異なり人工のものであったり天然のものであったりします。

人工香料の場合は比較的クセが強い風味のものが多いので、出来れば天然香料の入ったものを選んでくださいね。

 

 

ミルクティーが好きならアッサム

 

 

ノンフレーバーティーと呼ばれる紅茶で北東インド地方で栽培されている茶葉の種類です。

独特の甘みとコクの深さが特徴で、ミルクティーに最も適した紅茶の種類とされています。

またこの紅茶にはは他の種類と比べてタンニンが多く含まれているので整腸作用があり美肌紅茶とも呼ばれています。

 

アッサムはやはりミルクティーにして飲むのが一番美味しい紅茶です。

ミルクを入れることで渋みが和らぎ甘くて柔らかい味になるのでミルクティーが好きな方におすすめです。

 

スポンサーリンク




ストレートで渋みを味わう紅茶ならヌワラエリヤ

 

聞いたことのない紅茶の種類かも知れませんが、ぜひ一度味わってほしい紅茶のひとつです。

ヌワラエリヤはスリランカの避暑地として有名な標高の高い地域の名前でここで作られた紅茶の茶葉はシャンパンのようなさわやかな香りが特徴で日本では和菓子に合うと評価されている紅茶です。

 

ヌワラエリヤの味は繊細でじんわりと茶葉の甘みが口の中で広がりあとから渋みがふんわりと感じられるのが特徴です。

 

 

ストレートでゆっくり紅茶を楽しみたいという方にはヌワラエリヤという種類がおすすめです。

 

気分に合わせて紅茶の種類をえらぼう

 

 

紅茶は生産されている地域で味も香りも全く違います。

また種類によって美味しい飲み方も変わってくるので「今日はストレートで飲んでみよう」「今日はアイスティーにしてみよう」などいろいろ試してみるのも楽しいですね。

あなたの今の気分にあわせて紅茶の種類を使い分けてくださいね。