好きなことを仕事にして稼ぐ→楽しい→続けられる

あなたは好きなことを仕事にしていますか?好きなことを仕事にしていくことは難しいと言われていますが本当にそうなのでしょうか?好きなことを仕事にしてはいけない。そんなに甘い世の中ではない。そのように思っていませんか?

好きを仕事にする方法としてどのようなことがあるのか。そのことについて考えていきたいと思います。

 

好きなことを仕事にするのは難しい

好きなことを仕事にするのは難しい

小さい頃から大学に行かないと幸せになれない。とか

立派になるには勉強をしなくてはならない。とか

このようなことを聞いて育ってきていると好きなとこを仕事にしたいという発想すら生まれてこない人もいるかもしれません。

しかし、踏み込んでやっていくと案外できることがたくさんあります。

僕も実際に趣味にしていることや興味のある内容の記事を書き、それを読んでもらいながら広告収入やノウハウを販売して、生計を立てています。

 

実際に、始める時には、多くの人から反対されました。

『そんなことうまくいくはずがない!!』

『趣味を仕事にしていくことは大変なこと!!』

このように言われました。

 

でも、この反対をした人は、趣味を仕事にしたことも、チャレンジしたことも全くない人のアドバイスでした。なので、あまり参考にならないし、説得力が無いと思いました。

 

それなりの経験をして、アドバイスで、『やめた方がいい』と言ってくれる人がいたのであれば、とても参考にしたと思います。

ところが、『趣味を仕事にしたい』と発したことで、『甘い!!』『そんなに簡単なことではない』と言ったのは、その道の未経験者ばかりでした。

 

なので、もしあなたが何か新しいことを始めようとしたとき、何か新しい仕事をしようとした時には、経験者の話を聞くことをおすすめします。

ちなみに僕は好きなことを仕事にしています。そして、よく『大変ですか?』と聞かれますが大変と感じたことがありません。

苦労というか、努力というか、やらなければならないことは山ほどありますが、その全てが自分の好きなことの為なので、苦労や努力をしている感覚にもなれません。

なので、毎日が楽しいです。

 

 

好きな仕事見つけ方

好きな仕事見つけ方

僕の場合、好きなこと、好きな仕事としてやっていることの1つにスポーツがあります。比較的長年携わっていたので、好きなことが明確でした。

 

しかし、コンサルをしているとわかるのですが、好きなことや趣味が無い!!という人も結構多いことがわかります。好きなことを見つけることで、それを仕事にすることができる人は、恵まれているのかもしれません。もうすでに好きなことを仕事にするかしないかのところまで向かっているわけですからね。

 

ところが好きなことがわからない人は、まずそこから探す必要があります。

では、どうでしょう。例えば、あなたが会社員であれば、仕事は楽しいですか?例えば営業だとすれば人と接しているのが好きだったら、そうした人と関わる仕事が向いているのかもしれません。相手の人が困っていることをアドバイスするような仕事が向いているのかもしれません。

また、黙々とPCで作業をするのが好きな人もいるかもしれません。

普段の生活からは、食事や旅行から感じるものや、家族との関わりから感じるものがあるかもしれない。

 

その中から、何をしていきたいのかを感じれると良いですね。

また、気になったことはすぐに始めてみるのも、好きなことを見つけるきっかけになると思います。

 

 

好きなことを仕事にしている人の割合

好きなことを仕事にしている人は世の中に一体どれだけいるのでしょうか。

実際に、好きなことを仕事にしている人ってどんな人なのでしょうか?例えばスポーツ選手ですが、実際に競技をしていたから、そのまま仕事にしている人も居て、実際に好きなことではない場合もあります。

では、実際に仕事をしている人の中で、好きなことを仕事にできている人の割合はどれくらいいるかというと、凡そ30%の人が自分の好きなことを仕事にできているとわかりました。

 

それでもまだ70%の人が会社に縛られたり、やりたくもない仕事をしていることがあるのですね。

僕からすれば、とてもそれは辛いことなのかな。と思います。楽しくないことと楽しいことどちらがやりたいかなんて答えが決まって居ます。

生活があるから、そんなに簡単なことじゃない!!と思っている人も居ますが、自分の好きなことをやるもやらないもあなた次第ということです。

 

 

好きなことを仕事にするメリット

 

好きなことを仕事にするとどんなメリットがあるのでしょうか。

 

  • 忙しくてもストレスにならない
  • 楽しい
  • 努力を努力と感じずに打ち込める
  • 好きなことで報酬がもらえる

このようなことが好きなことを仕事にするとメリットになります。

 

また、僕の場合には、パソコンとインターネットの環境があればできるので、海外でも仕事ができるので、場所を選ばないこともメリットになっています。

 

家に入れる時間が増えたことにより家族との時間も増えました。

 

好きなことを仕事にするデメリット

 

好きなことを仕事にして起こるデメリットとしては、ご近所さんから

『あの人どんな仕事してるの?もしかしたらフリーター??』と思われることでしょうか(笑)

あとは先ほどのメリットの部分で出しましたが、自宅で作業をすることが多くなるので、運動不足になりました。

この部分は自己管理でカバーできるかと思います。

 

人と違う仕事

人と違う仕事をすると考えると、どのようなことが人と違う仕事なのだろうか。と考えてしまいます。

好きな仕事をしていくうちに、周りから『人と違う仕事をしているね!』と言われることが多くなりました。なので、わざわざ人と違う仕事を探すのではなく、好きな仕事をしていくと良いです。

また、好きなことをしていくと色々なアイディアが生まれてくるので、仕事の幅も広がってきます。元々は1つだけでの仕事が2つ3つと増えていくと楽しさも広がってきます。

 

趣味のための仕事

趣味のための仕事

仕事として好きなことに取り組むと、元々趣味だったことをさらに掘り下げて調べる癖がつきました。そうすると元々は知らない知識も増えていきます。

そうすると趣味も今以上にレベルアップできますし、趣味の交流も仕事のおかげで増えてきます。

交流が増えると仕事も趣味も楽しくなるし、自分や周りの人も巻き込み大きなこともできるようになるので、良いことの方が多いです。

始めるまでは、こんなことが起きたらどうしようとか考えていましたが、その殆どは無駄な妄想でした。

好きなことを仕事にいますぐできないなら、副業とか、休日を使い、まずは試してみることを大事にして欲しいと思います。