リップル社世界最大イベントの2018年SWELLの見所!!

(出典先:リップル社

 

今回もリップル(XRP)の理解を深めることを目的として、色々と記事に落として行きます。

2018年SWELLは日本時間のいつ開催?

 

2018年のSWELLはいつ開催されるのでしょうか。

日本時間の10/1 23時(現地の時間では7時)から2日までアメリカ合衆国サンフランシスコで開催されます。

アメリカ合衆国サンフランシスコはリップル社の本拠地でもあり、今回登壇する人物も驚きます。

 

SWELL2018での登壇者

 

今回のSWELL2018で登壇されるのは、元アメリカ合衆国大統領のビル・クリントンです。

その他にも国際的な銀行の中枢を担う人格者など、リップル社の1大イベントに登壇してくれます。

 

そして、なぜこのような人を呼んでいるかというと、国際送金でXRPを使うための下準備だとも言えます。

 

なぜ元アメリカ大統領を呼んだの?

 

国際社会の中で、通貨で強いのが米ドルになり基軸通貨と呼ばれています。

その基軸通貨の国の大統領は発言力が強いことで知られています。

アメリカ大統領の発言だけで、通貨の動きが大きく変わることも少なくありません。

そうした意味でも元アメリカ大統領でもあるビル・クリントンが登壇するのはとても意味のあることなのです。

 

SWELL2018は各SNSなどで放送予定

 

SWELL2018の様子は、リップル社サイトやTwitterやフェイスブックなどで随時公開される模様です。

 

初日はビル・クリントンのスピーチの後にリップルCEOのBrad Garlinghouseがスピーチをします。日本時間でいうと10/2のAM5時です。

この時に重大な発表があるかもしれません。

 

SWELL2018で発表されるかもしれないこと

 

  • RippleNetの統合
  • マネータップ 運用状況(開始時期?)
  • 突然のマルチホップ
  • xPoolの謎

 

他にもあるかもしれませんがこのようなことがまだ謎のままです。

今回のスピーチで良い方向へ向かうといいですね。

2018年内にどれくらい上昇してくれるのか。

期待が上がるかどうかもこのSWELLの発表に関係しているかもしれません。